【6/25・7/16・7/30・8/26開催】新しい協働スタイルの展開

 

開催概要


新しい協働スタイルの展開 〜りそな総合研究所 藤原氏から〜
皆さまは、クライアントの「やるべきこと」が明確にわかりますか?
皆さまは、クライアントの本当の「強み」を引き出せていますか?

皆さまは。クライアント同士を繋げることで、より高い価値を生み出せていますか?

どれかひとつでも、もう少し効果を高めたい!
そう思った方に、この企画がお役に立てるかと思います。

“たとえば、クライアントに情報発信に強い企業がありました。
しかし、スポンサーを探さなければいけません。
一方、別のクライアントにモノづくりに取り組むメーカーがありました。
しかし、まだまだ知名度は高くありませんでした。

『「情報発信」が強みである企業と、「モノづくり」が強みのメーカーを組ませてみよう。』

そして生まれた「アートプロジェクト」×「魔法瓶メーカーとのマイボトルプロジェクト」など…

わたしたちが支援者として、クライアントをうまくマッチングさせることができれば、新しい協働の可能性が広がります。

本企画では「やるべきこと」と「強み」を明らかにして、両者を組み合わせて協働事業の策定する手法が学べます。
講師

藤原 明 氏

りそな総合研究所リーナルビジネス 部長。
りそな銀行営業サポート統括部地域 オフィサー。
コーポレートビジネス部アドバイザー。
りそなホールディングスグループ戦略部アドバイザー。

天神橋筋商店街定期預金「百天満天百」をきっかけとした繁昌亭チャリティ寄席、オリジナル清酒醸造による商店街活性化、FM802アートプロジェクトdigmeoutとの「RESONART」キャッシュカード、魔法瓶メーカーとの「マイすいとう」「マイボトル」など多数の協働企画を展開。 企業・地域における活性化の取り組みは500を超え、その有機的なネットワークが広がる「わらしべ長者」的展開は各所で反響を呼んでいる。
立命館大学経営大学院・デジタルハリウッド大学院・大阪電気通信大学客員教授。大阪市港区長アドバイザー。
2007年8月米国国務省IVLP(インターナショナル・ビジター・リーダーシップ・プログラム)招聘。
概要(※全4回連続の企画になります)

第1回/「REENAL」式手法概論
これまで500以上の協働企画を展開してきた、りそなグループの協働プロジェクト「REENAL」(RESONA+REGIONAL)。
その誕生・展開秘話と多数のケーススタディをベースに体系化された手法について学びます。

第2回/「インタビューの勘所」ワークショップ①
セルフインタビューを通じて、「やるべきこと」と「強み」を明らかにする手法を確認し、参加者の「やるべきこと」「強み」一覧表(曼荼羅図)を作成します。

第3回/「インタビューの勘所」ワークショップ②
自身の所属する組織に対するインタビューを通じて、組織の「やるべきこと」と「強み」を明らかにする手法の習得を目指し、参加者の所属組織の「やるべきこと」「強み」一覧表(曼荼羅図)を作成します。

第4回/「協働喚起」ワークショップ③
参加者・参加者の所属組織の「やるべきこと」「強み」一覧表(曼荼羅図)を活用し、「やるべきこと」と「強み」を組み合わせて、協働事業の企画を策定する手法の習得を目指します。

全4回の企画を通して、クライアント×クライアントによる、新たなマーケットを創出しましょう!
日程

第1回/「REENAL」式手法概論 2014年6月25日(水)15時~17時 (受付開始 14:30~)
第2回/「インタビューの勘所」ワークショップ① 2014年7月16日(水)15時~17時 (受付開始 14:30~)
第3回/「インタビューの勘所」ワークショップ② 2014年7月30日(水)13時~15時 (受付開始 14:30~)
第4回/「協働喚起」ワークショップ③ 2014年8月26日(火)15時~17時 (受付開始 14:30~)
場所
マイドームおおさか 4階会議室
大阪市中央区本町橋2番5号
アクセス:
大阪市営地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅から 徒歩6分
大阪市営地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅から 徒歩7分
大阪市営地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から 徒歩15分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪電鉄「北浜」駅から 徒歩15分
大阪市営地下鉄御堂筋線「本町」駅から 徒歩15分
対象

起業支援に携わる法人・個人
例 民間支援組織、行政職員、商工会員、NPO関係者、大学教職員など
大阪府外からのご参加も受け付けております
『費用 』参加費無料

主催 大阪府
企画・運営 一般社団法人KSIA
協力 大阪府立 中之島図書館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る